6m00への道。
~棒高跳選手・澤野大地の日常を日記形式で更新中!!~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
Hengelo
ヨーロッパグランプリ転戦第一戦目「Hengelo」の結果です。

単刀直入に、  記録なし  でした。何が起こったか。よりによってまたもや足をつってしまったのです。どーしよーもないです。しかも試合前のウォーミングアップの段階では感触としてすっごく良かった。しかし試合が始まると同時にふくらはぎが痙攣し始め、しかも両足、助走すらまともにできずに終わりました。

アテネの年くらいからほぼ毎試合と言っていいほどふくらはぎを中心につってしまいます。こんなに同じことを繰り返して、何をやっているのかと思います。ただ対策として担当の栄養士の方に聞きながら、自分なりにいろいろ試してきているんです。普段の食事、サプリメント、水分の取り方、アップの仕方、試合中のメンタルのもっていき方等々。しかし、結局つってしまう。何なんでしょうか。

ただつるのが当たり前として、諦めていては何にもなりません。身体も精神も調子は絶好調でも、足をつってしまっては跳べません。なんとか更なる対策を練らなくては。

ちなみに足をつっただけなので、怪我等心配はありません。

次の試合は6月5日にチェコのプラハです。


大阪世界陸上まであと453日。

スポンサーサイト
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。