6m00への道。
~棒高跳選手・澤野大地の日常を日記形式で更新中!!~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
ヨーロッパ転戦 May-Jun 総括
先々週まで行っていたヨーロッパグランプリ転戦を振り返ってみたいと思います。

今回の転戦での収穫は、海外GPで初めて勝てたこと。そして海外でシーズンベストが出せたこと。

去年からヨーロッパグランプリに本格的に挑戦し始めて、勝てそうなときもありながらなかなか勝てなかった。そんな中、Hengeloで足をつって記録なしをし、追い込まれた中でのプラハ、海外初優勝。いつも最後の詰めが甘く優勝を逃していたのが、今回は攻めの跳躍で全て1発目のクリアで、試技数差で競り勝つことが出来ました。

また世界で戦い始めてからずっと思っていたことで、海外の試合でベストを出すくらいの力(競技力+精神力)を持ってなきゃいけないということ。この力があるからこそ、世界選手権やオリンピックでメダルを取れるんだという考えが僕にはあります。その中で今回最後のGatesheadで5m75というシーズンベストを出せたのは、とても大きなことでしたし、自信にもなりました。

1試合目のHengeloで足をつってしまったのは良くないことでしたが、それをいろいろな対策を練って次の試合に生かし、あとの2試合はつらずに戦いきれたことも良かったですね。

次は日本選手権ですが、近況としては練習も順調ですし体調もいいです。高く跳べるよう、頑張ります!!

皆さんの応援、宜しくお願いいたします。


大阪世界陸上まで、あと429日

スポンサーサイト
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。