6m00への道。
~棒高跳選手・澤野大地の日常を日記形式で更新中!!~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
International Pole vault Meet in Jockgrim
まずは結果から。5m63で4位でした。5m73の2回目は20cmくらい浮いててもう跳んでるのに自らの手で落としてしまいました・・・詰めが甘い。反省です。

 で、ビックニュースです。世界中のポールヴォルターの中でも一番の親友とも言っていいくらい仲のいいアメリカのブラッド・ウォーカーがここJockgrimで6m00を跳びました!!僕自身初の生6m00☆そして今季世界最高記録☆何よりも仲のいい友達が6m00って数字を制覇してくれたことがすっごく嬉しくて、醍醐のときと同じように大はしゃぎで喜んでました!!
Jockgrim2


 試合は村のサッカー場で行われました。で、棒高跳だけの試合だからお客さんがむちゃくちゃ近いんです!
Jockgrim1


 こんな試合を僕は日本でもやりたいと思ってます。競技場じゃないどこかで、夕方とか夜に、お客さんはビールでも飲みながら、音楽をガンガンにかけて。ほんと楽しいですよ~♪そんなとこだったからこそブラッドの6m00は生まれたのかもしれません。

ここJockgrimの人たちはすっごくアットホームで、みんな僕達選手のことを暖かく迎えてくれました。もちろん僕のステイ先のファミリー(ジョー、リョーコ、セリナ、ケン)もむっちゃいい人たちで、なんかほんとの家族みたいに僕は甘えて生活してました。
Jockgrim3

左から、リョーコ、ジョー、ケン、daichi。セリナは夏休みの旅行でドルトムントに行っちゃいました。

 棒高跳をやっていて一番良かったなと思うことは、棒高跳を通じてたくさんの人に出会えることです。人との「出会い」、「縁」って財産だと思うんです。お金では絶対に買えない大切なもの。ここJockgrimで出会った人たちのことは絶対に忘れないし、大切にしたいと思います。もちろん今までいろんなところで出会った人たち、これから会う人たちも含めて。

 なんか書きたいこと、みんなに伝えたいこと、Jockgrimの人たちへの感謝、そしてファミリーへの感謝がたくさんありすぎて言葉が見つかりません。今朝ファミリーで最後の朝食を取っているとき、ちょっと泣きそうになってしまいました。最後は笑顔でお別れしたんですけどね。チュース!(ドイツ語でさよなら!)って☆

 今、次の試合場所Hofって所に車で移動中です。450km、5時間くらいの移動です。So long driveです。試合は明日。がんばります。





スポンサーサイト
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。