6m00への道。
~棒高跳選手・澤野大地の日常を日記形式で更新中!!~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
ドーハ最終日。
昨日で、陸上競技が全て終了しました。

金メダルが5個、銀メダル9個、銅メダルが13個という結果。

前回のプサンのアジア大会が金メダル2個でしたから、いい結果だったと思います。

それにしても、4年前から自分自身かなり成長したように思います。記者の方や、当時お世話になった方からも言って頂きました。4年前はアジア大会の代表にすらなれなかったのに。

今回は十分な自信を持って戦うことができました。

「余裕。」

この言葉が当てはまるのでしょうか。意味を取り違えてしまうと、ただの怠慢になってしまいます。そうではなく、戦っている時に、自分を冷静に保つ、安定したメンタルを保つ、自分の試合をするといった感じ。

キャパが広くなった。

これはやはり経験からでしょう。この一年の経験、この4年間の経験がそうさせてくれています。やはり勝つためには、まず自分が勝てると思わなければならないですから。勝てるかな?勝ちたいな。くらいではだめだと思います。

高校の頃、恩師の先生に言われた言葉があります。

「勝ちたい気持ちが一番強い奴が勝つ。」

来年、大阪でその気持ちを保つため、この冬精一杯練習こなして、頑張ります!!!!


ホントに大阪でメダルが獲りたいです。


今夜の便で、日本に帰ります☆


スポンサーサイト
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。