6m00への道。
~棒高跳選手・澤野大地の日常を日記形式で更新中!!~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
お待たせ☆
お待たせしました!!

帰国したというわけで、一気に写真アップしていきます!!楽しんでください♪

まず一枚目。
スタジアム2


これが陸上競技の行われたスタジアムです。アテネオリンピックのスタジアムをデザインしたデザイナーがデザインしたということで、とてもカッコいいスタジアムでした。

夜になるとこんな感じ。
スタジアム3


きれいでしょ♪

このタワーはスタジアムの横に立ってたんですが、高さ300mもあるそうで、今後ホテルになるようです。
タワー2


この人は韓国の棒高跳の選手で、キム・セインさんです。彼は毎年2月に名古屋の中京大で行われる西田修平・高橋公一記念国際室内棒高跳競技大会に毎年出場している選手で、ここ数年来の友達です。残念なことに今回のアジア大会で引退されました。今後は中学生のコーチとしてやっていくそうです。また会える日を楽しみに。
キムさんと


ここからは選手村に行きましょう!!

オリンピックとアジア大会の選手村は、ホントに一つの村になってます。敷地内には何棟もの宿泊棟があり、とても広い食堂、カフェ、銀行、卓球場やビリヤード場などの遊び場から床屋まであります。

こちらが日本選手団の泊まっていた宿泊棟。
JAPAN棟


昼間は普通のマンションといった感じでしたが、夜になると何故か怪しい光でライトアップされてました☆

これがメインストリート。
champion street


日本選手団宿泊棟が左に見えますよね?!これらの宿泊棟は大会終了後、分譲マンションとして売りに出されるそうです。

そしてこのメインストリートにずーっと並んでいる旗、見えますか?実はこれ、今回の金メダリスト達なんです。金メダルを獲った次の日の朝には掲げられました。

で、もちろん僕のも☆隣は400mハードルの成迫くん。
フラッグ


選手村の食堂は・・・撮り忘れてました・・・。ごめんなさい。

食事は一応何でもあります。ただ、口に合わない人も。僕は経験からでしょうか、とりあえず何でも食べることができました。スポーツ選手にとって食べることも練習ですからね。栄養を考えて、何でも食べられなければ、試合で力を発揮するのは難しくなります。

さて、これはチーム日大。日大OBで5人いました。左から砲丸投の畑瀬、やり投の村上さん、十種の宏昌、400mの向井、僕です。
チーム日大


そして、お待たせしました!!!約束通り、金メダル☆
GOLD MEDAL2


アップで☆
GOLD MEDAL


この金メダルをいいステップに、まずは来年の大阪世界陸上に向けて頑張ります!!

これからも応援、よろしくお願いします!!!


昨日はいつも食事を作ってくれているとこに行ってきました☆ザ・日本食!!食べてきましたよ☆おいしかった♪




スポンサーサイト
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。