6m00への道。
~棒高跳選手・澤野大地の日常を日記形式で更新中!!~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
時差。
今、オランダのアムステルダム空港にいます。これからニューヨークへ飛びます。

Hengeloの試合が終わってから、エージェントの家や友達の家に泊まってじっくり練習しました。そして英語の練習も。

今回、エージェントや友達に誉められました。

「Daichi!英語、去年よりうまくなってるよ!!」

特に猛勉強してるわけでもないのですが、アメリカで合宿したり、試合で海外の選手と積極的に話したり、そういったことが英語の上達に繋がっているのだと思います。今回も友達の家に居候させてもらったりで。といっても、まだまだ喋れてないですけどね・・・でも、こうやって言われると、すごく嬉しいものです。英語があれば、一気に友達が増えますから☆

さて、ヨーロッパに来て一週間。やっと時差ぼけが治ったのに、また時差ぼけとの戦いです。

こっちに来る前は、日本~ヨーロッパ~アメリカ~日本って行程を楽観視していました。これが間違いでした。日本から見たらヨーロッパもアメリカも海外だから、同じくらいに思っていたのです・・・

しかし現実は、またここから7時間の時差(オランダ-ニューヨーク間)。

僕の時差ぼけ解消法は、ちゃんとした時間にしっかり食べて、ちゃんとした時間にしっかり寝ること。夜中に起きてしまっても、無理矢理寝る。昼間は寝てしまわないように、また太陽の光を浴びられるように、よく散歩をします。

「SUN POWER」

アフリカ系のアスリート達はみんな日向ぼっこが好きです。太陽の光を浴びて、力をもらうそうです。

生まれて初めてのアメリカ東海岸側です。試合はちゃんと跳べるように、ニューヨークを楽しんできたいと思います。

ジオも来るんですよ☆


世界陸上大阪大会まで、あと86日。



スポンサーサイト
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。